中部地区中材業務研究会

当サイトのアドレスは「http://chubuchuzai.web.fc2.com/」です。
<< August 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Total Access
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
 
第73回 中部地区中材業務研究会が開催されました

平成28年6月4日(土)に名古屋国際会議場にて盛況に開催されました。

 参加者:429名

   *看護師:151名・看護補助職:29名・委託会社職員:76名・その他:173名・滅菌技師:177名・MDIC:49名(一部再掲)

 展示企業:43社・プレゼン企業:37

 

今回の研究会では午前中に教育講演として、福島県滅菌業務研究会会長の森先生より私が見てきた中材〜滅菌技師を取得して10年で思うこと」のご講演と、協賛企業37社よりメーカープレゼンテーションを行いました。

午後からは研究発表として「当院における手術器材管理システムの導入」「洗浄作業用PPEの検証」「各アルカリ洗浄剤における金属腐食とすすぎ性について」「各種予備洗浄剤の比較」について、各施設の取り組みをご発表していただきました。

また、特別講演としまして東京医療保健大学の大久保先生より「感染制御に関するトピックス−洗浄、消毒焦点を当てて−」についてにご講演していただきました。

毎回好評の「日頃の疑問や悩みを解消!Q&A」では、感染対策や洗浄・滅菌について約50問の質問があり、情報を共有できたと思います。

次回の第74回中部地区中材業務研究会は2016年11月19日(土)に開催いたしますので、皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

 
 

 

 

 

 

2016年度 中部地区中材業務研究会「基礎講座」開催のお知らせ。
謹啓
春暖の候,皆様方にはますますご清祥でお過ごしのこととお喜び申し上げます.
さて,中部地区中材業務研究会では2001年度より中部地区におきまして中材業務,または洗浄・滅菌業務に関わる皆さまを対象に,
基礎的知識を習得していただく目的で基礎講座を開催してまいりました.本年度は下記の日程で開催いたしますのでご案内申し上げ
ます.

感染対策の要であります中材業務の質的向上とエビデンスに基づいた洗浄・滅菌業務に対応するため,この基礎講座が少しでも皆様
のお役に立てることを願っております.

                                                         敬具
                              記
  受講対象者:中材業務および洗浄・滅菌業務,感染対策に関連している看護師・看護補助職・滅菌受託会社職員・その他の職員等
       で,原則的に
2日間全ての講義に出席できる方.
 日   時:201672日(土)930170073日(日)9301600
 場   所:名古屋三井ビルディング新館(13階 会議室1・会議室2
        名古屋市中村区名駅南一丁目2420号  TEL052-589-0771
        *受講者には別途案内状を郵送いたします.
 申し込みは終了しました.
 お問い合わせ先:541-0047 大阪市中央区淡路町2丁目1-10-706
              
滅菌・感染対策研究会 事務局(株式会社アンダーフィールド内)
              TEL 06-4254-8990 FAX 06-4254-8991
              
または研究会ホームページ内【お問い合わせ】よりお願いします.
 申込期日:20165
30日(月)まで
 参加費用:10,000円   参加費は72日受講の際に申し受けます.(資料代を含みます.)
 講義内容:講師は役員とメーカーで行いますが,それぞれ質疑応答・グループ討議等を予定しています.
      詳細については受講者に別途お知らせします.
               <プログラム>
72日(土)
 ・中材業務の概要と感染対策(中材の役割,業務基準・手順,感染対策)
 ・鋼製小物の取扱いとメンテナンス(鋼製小物の特徴と錆びや熱やけ等)
 ・器材の洗浄・消毒と洗浄評価(洗浄剤の種類と特徴,用手洗浄と各種洗浄装置,洗浄評価法等)
 ・滅菌物の包装(包装材料の種類と特徴,滅菌物包装の実際等)
 ・グループワーク,質疑応答
73日(日)
 ・滅菌 高圧蒸気滅菌法,酸化エチレンガス滅菌法,過酸化水素ガス滅菌法
 ・滅菌 過酸化水素低温ガスプラズマ滅菌法
 ・滅菌 滅菌の実際と滅菌確認の方法(インジケータの種類と特徴,PCD,リコール等)
 ・グループワーク,質疑応答
 ・修了証授与
                                                        以上

 
第73回 中部地区中材業務研究会が開催されます
謹啓
春暖の候,皆様方にはますますご清祥にてお過ごしのこととお喜び申し上げます.平素は中部地区中材業務研究会に格別の
ご高配を賜り厚く御礼申し上げます.
この度,第
73回中部地区中材業務研究会を開催する運びとなりましたのでご案内申し上げます.
今回も日本医療機器学会認定の滅菌技師/士(5単位)に加えて,MDIC:医療機器情報コミュニケータ(10ポイント)が付与され
ますので重ねてご案内申し上げます.

*過去に展示等をされていない企業様で,初めて展示等をお申し込みされる場合は「お問い合わせ」よりお願いします. 
                                                                             敬具
   
  時: 平成2864日(土) 9501630  900より受付)
   場  所: 名古屋国際会議場 レセプションホール(1号館4階)  展示会場:1号館 3階・4
   参加費: 3,000円(集録代を含む)  *事前申し込みの必要はありません.
 
                                   <プログラム>
900〜        受付 メーカー展示見学
9501000  開会の辞 オリエンテーション 会長挨拶
10001100 【教育講演】
            
「私が見てきた中材〜滅菌技師を取得して10年で思うこと」
                                                      福島県滅菌業務研究会 会長 森 正史
11001145 メーカープレゼンテーション
11451315 昼休憩 メーカー展示見学
13151415 【研究発表】
            
1.当院における手術器材管理システムの導入
                                             名古屋第二赤十字病院 手術室 看護主任 服部 智美
            
2.洗浄作業用PPEの検証
                                株式会社ダスキンヘルスケア 滅菌物流サービス 西日本運営部 横山 裕信
            
3.各アルカリ洗浄剤における金属腐食とすすぎ性について
                     JA愛知厚生連 江南厚生病院 感染制御部 感染制御課長 感染管理認定看護師 仲田 勝樹
            
4.各種予備洗浄剤の比較
                                             
日本ステリ株式会社 品質向上部 丹羽 英斗
14151430 休憩 メーカー展示見学
14301530 【特別講演】
            
「感染制御に関するトピックス−洗浄、消毒に焦点を当てて−」
                                        東京保健医療大学 医療保健学部長 副学長 教授 大久保 憲
15301630 日頃の疑問や悩みを解消QA                
                                                      中部地区中材業務研究会 会長 島崎 豊
1630       閉会の辞
                                                                           敬称略
 
  *日本医療機器学会認定  滅菌技師/士5単位、 MDIC 10ポイントが付与されます。
  *滅菌技師/士、MDICの方は認定証をご持参ください。
2015年度中部地区中材業務研究会中級講座が開催されました。
平成28年1月30日(土)にTKP名古屋駅前カンファレンスセンターにて中級講座が開催されました。
当日の参加者は77名、中部地区をはじめ東京や大阪などの遠方から参加していただきまして、役員一同感謝申し上げます。

ガイドラインに基づいた滅菌保証やリコール対策など、参加者の皆様と情報共有することができ感謝いたします。

 

 

「事前確認シート」のご協力をありがとうございました。
当日に回収して報告しました集計結果を掲示させていただきますが、補足説明をさせていただきます。
・n数について、一施設から複数参加された施設もあり、今回は集計の都合で参加者数で表記しています。
・集計結果の「その他」について、無回答や装置を保有していない回答も含まれています。
この集計結果が皆様のお役に立てば幸いです。









































 
謹んで新年のお慶びを申し上げます。
旧年中は格別のご愛顧を賜わり厚くお礼申し上げます。
本年もより一層尽力をしてまいりますので、昨年同様のご高配を賜わりますようお願い申し上げます。

     
      
平成28年度 研究会予定
 ・中級講座 1月30日(土)TKP名古屋駅前カンファレンスセンター ※申し込みは終了しました。
 ・第73回中部地区中材業務研究会 6月4日(土)名古屋国際会議場
 ・基礎講座 7月2日(土)〜3日(日)TKP名古屋駅前カンファレンスセンター
 ・第74回中部地区中材業務研究会 11月19日(土)名古屋国際会議場

 
Check
その他 | 00:00 | comments(0) | - | - | - |