中部地区中材業務研究会

当サイトのアドレスは「http://chubuchuzai.web.fc2.com/」です。
<< December 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Total Access
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
 
2016年度中部地区中材業務研究会「中級講座」開催のお知らせ

向寒の候,皆さま方にはますますご清祥でお過ごしのこととお喜び申し上げます.

2016年度の中級講座開催についてご案内申し上げます.この中級講座は,中材業務や滅菌業務を客観的に分析・評価・改善できるリーダーを育成する目的で開催しており,講義とグループワークによる講座となっております.

中材業務に対する適切な評価と,エビデンスに基づいた日常業務に対応するため,この中級講座が少しでも皆さまのお役に立てることを願っております.

                          記

 

 対象者:中材業務および滅菌業務に関連している看護職,看護補助職,滅菌技師/士,滅菌受託会社職員でリーダー的役割を担う方,関連する企業の方.

 日 時:平成29年1月28日(土) 10:00〜16:30まで(受付:9:30〜)

 場 所:名古屋三井ビルディング新館(13階 会議室1・会議室2) 名古屋市中村区名駅南一丁目2420

      *受講者には別途案内状を郵送いたします.

 参加費:5,000円 ※参加費は当日お支払いください(資料代込み)

 定 員:100

 申し込み期限:平成28年12月5日(月)まで

 申込先 中級講座申し込み

 お問い合わせ先研究会ホームページ内【お問い合わせ】よりお願いします.

 

2016年度中部地区中材業務研究会中級講座開催要項

 目  的

  自施設の中材業務および滅菌業務を客観的に分析・評価・改善できるリーダーの役割を担うことができる.

 目  標

  1)基礎知識をもとに客観的に業務分析ができ,業務改善および評価方法がわかる.

  2)トラブル発生時の問題点を明確にし,再発防止策を立案・実践することができる.

 概  要

  1)テーマ別に講義を設定し基礎から応用までを学ぶ.

  2)グループワークに参加し滅菌不良やリコール対策などを想定した対応策を考える.

  3)他者(講師,役員,他の参加者)の意見や考え方を聴き最良の方策を導き出す.

   *参加者持参物品:筆記用具,昼食は持込可(研修室内の飲食可).

 

                プログラム

   9:30〜    受付

 10:00〜10:10 オリエンテーション 開会挨拶

 10:10〜11:10 講義 「ガイドライン2015に基づいた洗浄・滅菌の実際について」

 11:10〜11:20 休憩

 11:20〜12:20 講義 「滅菌不良・リコールの実際について」

 12:20〜13:20 食事休憩

 13:20〜14:50 グループワーク,発表準備

 14:50〜15:05 休憩

 15:05〜15:50 発表

 15:50〜16:20 質疑応答,情報交換

 16:20〜16:30 終了証授与式,閉会挨拶

 

第74回 中部地区中材業務研究会開催のお知らせ

初秋の候,皆様方にはますますご清祥にてお過ごしのこととお喜び申し上げます.平素は中部地区中材業務研究会に格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます.この度,第74回中部地区中材業務研究会を開催する運びとなりましたのでご案内申し上げます.

今回も日本医療機器学会認定の滅菌技師/士(5単位)に加えて,MDIC:医療機器情報コミュニケータ(10ポイント)が付与されますので重ねてご案内申し上げます.

 

日  時: 平成28年11月19日(土) 9:50〜16:30  (9:00より受付)

場  所: 名古屋国際会議場 レセプションホール(1号館4階)  展示会場:1号館 3階・4階

参加費: 3,000円(集録代を含む)  *事前申し込みの必要はありません.

 

<プログラム>

     9:00〜        受付 メーカー展示見学

     9:50〜10:00  開会の辞 オリエンテーション 会長挨拶

   10:00〜10:30  【研究発表】

        1.『耳鼻科外来器材処理の業務改善』

                   JA三重厚生連 いなべ総合病院 看護主任 感染管理認定看護師 石川 美菜子

        2.『スーパーソニック洗浄装置および減圧沸騰式洗浄装置の洗浄性について』

                   JA愛知厚生連 江南厚生病院 感染制御部 感染制御課長 感染管理認定看護師 仲田 勝樹 

   10:30〜11:00 【企業報告】

         1.『映像技術を駆使した滅菌供給部門の提案

                   サクラ精機株式会社ヘルスケア事業本部 マーケティング/商品企画課 課長 池野 浩二

      2.『オペラマスターと手術手順書システムについて』

                  ホギメディカル株式会社 営業管理部 病院経営管理システムプロダクト 主任 内藤 慶

   11:00〜11:45  メーカープレゼンテーション

   11:45〜13:15  昼休憩 メーカー展示見学

   13:15〜14:15 【教育講演】

        1.『中材スタッフに必要な微生物の基礎知識』

                  豊橋市民病院 感染症管理センター 看護師長 感染管理認定看護師 高橋 一嘉

        2.『歯科における感染対策と洗浄・消毒・滅菌の問題点』

                   中部地区中材業務研究会 会長 島崎 豊

   14:15〜14:30  休憩 メーカー展示見学

   14:30〜15:30  【特別講演】

        『今から実践!中材業務の安全管理 〜患者とスタッフと器材を守る〜』

                   埼玉県済生会栗橋病院 院内感染防止対策担当看護課長 感染管理認定看護師 小美野 勝

   15:30〜16:30  日頃の疑問や悩みを解消!Q&A           

                   中部地区中材業務研究会 会長 島崎 豊

   16:30       閉会の辞

                                                       敬称略

 

                               日本医療機器学会認定 滅菌技師/士5単位、MDIC 10ポイントが付与されます。

                               滅菌技師/士、MDICの方は認定証をご持参ください。

 

 

中級講座のお知らせ。

中級講座開催要項とお申し込みにつきまして、

ご迷惑をお掛けしますが11月中旬には掲載いたしますので、もうしばらくお待ちください。

 

                                   中部地区中材業務研究会

 

2016年度 中部地区中材業務研究会 基礎講座が開催されました。

2016年7月2日(土)〜3日(日)に名古屋三井ビルディング新館にて開催されました。

当日は看護師や看護補助職、滅菌技師/士など93名の方が参加されて、感染対策から中材業務の基本について情報発信することができました。

グループワークでは、他施設の状況や今後の課題など情報共有することもできたと思います。

 

基礎講座にご参加された皆様お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

第73回 中部地区中材業務研究会が開催されました

平成28年6月4日(土)に名古屋国際会議場にて盛況に開催されました。

 参加者:429名

   *看護師:151名・看護補助職:29名・委託会社職員:76名・その他:173名・滅菌技師:177名・MDIC:49名(一部再掲)

 展示企業:43社・プレゼン企業:37

 

今回の研究会では午前中に教育講演として、福島県滅菌業務研究会会長の森先生より私が見てきた中材〜滅菌技師を取得して10年で思うこと」のご講演と、協賛企業37社よりメーカープレゼンテーションを行いました。

午後からは研究発表として「当院における手術器材管理システムの導入」「洗浄作業用PPEの検証」「各アルカリ洗浄剤における金属腐食とすすぎ性について」「各種予備洗浄剤の比較」について、各施設の取り組みをご発表していただきました。

また、特別講演としまして東京医療保健大学の大久保先生より「感染制御に関するトピックス−洗浄、消毒焦点を当てて−」についてにご講演していただきました。

毎回好評の「日頃の疑問や悩みを解消!Q&A」では、感染対策や洗浄・滅菌について約50問の質問があり、情報を共有できたと思います。

次回の第74回中部地区中材業務研究会は2016年11月19日(土)に開催いたしますので、皆様のご参加をお待ちしております。